トレーニングの時間

磁気のチカラで肩コリ解消!【ファイテン公式】



20代始めの頃トレーニングは週5〜6日
1日あたりのトレーニング時間は平均4時間程
最大6時間のトレーニングを行っていました。

そしてトレーニング前後で競技の練習

学校、バイト
をしていました。

バイトの時もトレーニングと思い、10kgのパワージャケットを着て、アンクルウエイトをつけていました。

遊ぶのは夜中でしたので、睡眠時間を削って何かをしていました。
褒められることではありませんが、学校で寝てましたね。。。

前回トレーニングの時間について書きましたが、

トレーニングの考え方⑧【時間】

私の場合、このボリュームでも4年続いていました。

このボリュームは本当に良いトレーニングだったか

と言うのはまた別の話ですが、現在の知識を有していたならば、ここまでのボリュームでプログラムを組むことはしなかったでしょう。

効率

と言うものは当たり前に

時短

も考えなければいけません。

そのような意味でも運動強度は少し上がりますが

サーキットトレーニング

スーパーセットトレーニング

コンパウンドセットトレーニング
(ジャイアントセットトレーニング)

など複数の種目を1セットとして行う方法があります。

自宅で手頃にできるのはサーキットトレーニングになりますがその手法については

to be continued



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です