ゴルフトレーニング②

前回の続きです。

復習

ゴルフトレーニング

キネティックチェーン(運動連鎖)についてで、終わりましたが、この体の動かし方をスムーズにする為に必要な要素を
筋力なのか
柔軟性なのか
バランスなのか
これらを見てトレーニングの優先順位を決めます。

ですが、よっぽど身体のカンがいい方を除いて、自分に必要なものを知るのは中々困難です。

エックスサーバービジネス



ただ、これはやっておいた方がいいよ

というものはあります。

それは「肩甲骨」を動かす事。

腕の根幹に位置すると言って良い部分になります。
テイクバックからフォローまでの一連の動きで
肩甲骨がしっかり動くかどうかで、

手打ちになるのか

胴体と繋がった再現性高いスイングになるのか

が決まります。

トレーニングの優先順位は人それぞれですが、
現代社会では猫背になる要素が満載ですから、それを改善、予防する為にも多くの方が取り入れて良いものになります。

タオルを使ったエクササイズです。

負荷は軽いものですから何回何セットやりましょう、
とは言いません。
※紹介動画内では目安の回数など書いています

肩こり改善にもなりますから、
仕事の合間の息抜きに
お風呂前に
寝起きに

好きな時に好きなだけやってもらって構いません。
ただし、適当にやらない事。

耳、肩、腰を横から見た時に一直線になるように
胸を張るなり、あごを引くなり腹筋に力入れるなりします。

その姿勢を常にキープして股関節からお辞儀するなりを
します。

これアドレスですね。

基本姿勢になりますから、ここから肩甲骨を動かすトレーニングになります。

今日はこの動画で、to be continued
F6D4C47C-986E-4A44-B623-EBFF76A48A20



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です